« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月の19件の記事

2008年11月29日 (土)

今現在プレイ中のゲームソフト一覧_010

■ラストレムナント

◯Shadowrun
◯フォルツァモータースポーツ2

※■ : メイン ◯ : 控え




 主に手をつけているソフトはこんなもんになってしまいました^^; 余りゲームにつぎ込む時間がないと言いますか、ラストレムナントに既にどんだけ時間を費やしたのかが解らん…とにかく発売日以降は他のゲームに一切手をつけていないという状態です。


 そしてラスレムはサブクエストのボリューム有り過ぎw 中身が濃ければ尚良しであったと思うのですが、おつかい系の薄っぺらいサブクエも少なくはないかなぁ。ここら辺はおまけと考え割り切るべきかどうなのか…。中には良さげな話のサブクエもありますが、プレイ時間の水増しと一部で言われてしまっている事に頷けない訳でもありませんな。
 まぁそんなこたぁ抜きにして、ゲームとしてはとてもやりごたえがあるし、満足しています^^ fable2までこれ一本で余裕で持ちますわ(*^o^)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ラストレムナント』あぁまだクリア出来ないよー

 ディスク2後半で登場するボスが倒せない。というよりも、倒せなかった為にサブクエストへと寄り道をしてしまうので、クリアへの道が次第に遠ざかっているような気がしなくもない。


 しかしまぁ残念なのはリーダー数の制限…かなぁ。インフィニットアンディスカバリーで言う所の「同行者」みたいなものですね。仲間が増える・増やせるのは良いのですが、使えなかったら意味ないやん…というか。

 せめてリーダーを交代し、新たなユニオンを作成後、それらのユニオンをポンポン切り替える為の"ユニオン保存機能"辺りは実装しておいて欲しかったと個人的には思ってしまう所です。この保存機能がついていれば、気分転換にリーダー(と雑魚兵とか)を交代し、そのユニオンがしっくりこなければ保存機能を使用する事により元のユニオンに戻す…みたいな事が簡単に出来るんだけど。陣形とか色々把握しておくのが面倒なんすよね><


 しかし総じてこのゲームが面白いのは間違いない。個人的評価としてはやり込み要素等含めてとても楽しいから「9点/10点」。客観的に判断するなら、取っつき難さ等含めて「7点/10点」位…かなぁ。

 上記の保存機能等、後付けされたりすると嬉しいんだけど、望み薄でしょうか^^; 12月から配信されるという4つのDLCも含め、今後の展開には期待したいと思います。


関連記事
シロイブログ(ゲーム専門): 『ラストレムナント』について




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

『ラストレムナント』早くも速攻クリアは諦めましたw

 発売日に購入して、早いうちにクリアしてやろうと考えていたのですが、現状のゲームの進め方的にそれは無理だと判断。何故なら、本ストーリーから横道逸れたようなプレイばかりしてしまっているので、良くも悪くも未だに中盤へ突入したという気配すらない(^-^;なので、この後は出来るだけのんびりと、サブクエスト等を楽しみながらゆっくり遊んでみようと思っています^^


 メインクエスト攻略 → サブクエスト攻略 → メインクエスト攻略 → ・・・ な感じの遊び方が最高に楽しい。「サブクエストをやりたい時は、基本的にはパブに行け」という解り易さにより、このゲームのボリューム調整をプレイヤー自身で行う事が出来る。そこら辺が意外に好印象に思えました。何というか、海外の自由度の高いRPGとは違った意味の自由さがあると感じますね。
 Gameboy版しかプレイした事ないけど、Sagaシリーズも基本的には似たようなシステムだったのでしょうか?


 ってか、そこら辺のサブクエストとメインクエスト合わせると、おおよそのプレイ時間はどの位に膨れ上がってしまうんだろう(;;;´Д`) そしてプレイ時間といえば、累積プレイ時間が何で表示されないのか >< 何か意図はあるのかもしれませんが、総プレイ時間って何故か気になるよなぁ。


関連記事
シロイブログ(ゲーム専門): 『ラストレムナント』について




| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ラストレムナント』今更ながらに、キャラの表情が良い

 日本製のゲームで、ここまで表情の豊かさを3Dで表現出来ているゲームってたぶんないと思う。ストーリー序盤で、主人公であるラッシュが妹の頭を撫でるシーンとか、かなり良い味出しています。  登場キャラが喋るシーンでの口の動き等も、今までのJRPGの頭をひとつ超えている。好き嫌いはあると思いますが、口というか歯(型)まで表現されている所が特徴的で、個人的には好印象ですね^^


 そんな今までにないリアルさがあるゲームになっていると思うのですが、この口の動きってやっぱ英語音声に合わせて作られているんですよね?見てても違和感はありませんが、そう思いました。
 という事で・・音声の英語出力化パッチみたいなものとかDLCで配信してくれんかなぁ、、とか個人的には思う。確か、Fable2が同じ手法を採っていますよね、英語音声DL可能という事で。


 そういうのって、国内的にあんま需要ないからやってくれんのかなぁ。僕は密かに期待しています(゚▽゚*)


関連記事
シロイブログ(ゲーム専門): 『ラストレムナント』について



| | コメント (0) | トラックバック (0)

『VGA HD AV ケーブル』購入してきた

 購入場所はビックカメラで、3300円でしたw このケーブルでVGA端子のついているPCモニタが活用出来るので、そういう視点から見るとかなりリーズナブルですね^^


 そして自宅に帰りケーブル類をセットアップしてみたのですが・・音が出ない>< 調べてみた所、どうやら自分で用意したミニプラグの延長アダプタ(以下アダプタ)が壊れていた様です。押し入れで2〜3年以上(?)眠っていたアダプタなんでしょうがないかな・・と思いつつ、再度アダプタ購入の為にお出かけ、そしてGetし、無事に音声の出力もされるようになりました(*^-^)


 あぁ、これでやっとラストレムナント出来るわぁ(;;;´Д`)


関連記事
XBOX360パソコンモニタまとめ@Wiki - XBOX360をパソコンモニタでやるためのスピーカー接続方法
シロイブログ(ゲーム専門): Xbox360とPCモニタの接続・・しようかなぁ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

Xbox360とPCモニタの接続・・しようかなぁ

 今現在の僕は、Xbox360・PS3共にsharpのaquos(32型)に接続してゲームプレイを楽しんでいる訳ですが、幾分前世代の機種という事で画面解像度は当然Full HD(1920 * 1080)ではない。ちなみにTVとの接続はPS3がHDMI、Xbox360がD端子、です。


 Xbox360に関しては、PCモニタ(VGA)に接続する為のケーブルも公式に発売されているようですが、家の環境においては、このケーブルを使ってPCモニタと接続する事によりFull HDによるゲームプレイが可能になるのです。
 一応音響機材的にも揃っているし、システム全体の消費電力的にもPCモニタ使用の方が俺んとこでは効率的。アバウトですが




・aquosシステム : TV(150W) + 箱◯(180W) = 330W

・PCモニタシステム : PCモニタ(60W[節電モード使用]) + 音響(最大50W) + 箱◯(180W) = 290W




 あれ、あんま変わらんですね( ̄▽ ̄; しかしまぁaquosに音響繋ぐと大体380Wか。そしてPCモニタシステムの音響をカットし、ヘッドフォン接続によるプレイを楽しむなら290W - 50W = 240Wですか。


 ・・という事で、そのケーブルを購入しようかどうかと悩んでいたりするのですが、実際の所、24〜32型辺りのモニタによるFull HDとHalf HDの画質の違いって、Xbox360のゲーム的にハッキリと差が出るものなんだろうか。
 ハッキリというか、良い方向で違いの解るレベルであるなら購入してみたいんだけどなぁ、、なんて誰に聞く訳でもなく書きなぐってしまっていますが^^; まぁいいやw





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

『ラストレムナント』購入してきた

 とりあえず、2〜3時間位はプレイしたでしょうか。


 このソフトの発売日が近づき始めた頃から、ラスレム関連の情報はほとんど取り込まないようにしていたので、始めての戦闘では色々と細々しすぎていて何が何だかよう解らなかったw 戦闘指南だか何かのビデオ等もXbox LIVEで配信されていましたが、そういった事前情報もスルーしてましたからの(゚▽゚*;
 そんな初戦闘での混乱状態も、ゲームを数時間プレイしていれば自然とどういうシステムになっているのか飲み込めるようになり、以降は面白みのようなものを感じ始めるようになってきた。その戦闘を一言で表せば"JRPGだけど新しい"といった感じ。別の良い方をすれば"良い方向に進化したんじゃね?"。


 とはいえまだプレイし始めたばかりの数時間ですし、あれこれと言う事は避けておきたい(゚ー゚; とりあえず今の所はこれと言った目立つ不満点もなく、本体アップデート(HDDインストール)の恩恵で快適にプレイする事が出来ている。ちなみに、インスコはディスク2枚合計12G位の容量を喰います。喰われますので、20G HDDではキツキツ>< うちのではビデオや何やら色々削除しても(DLCまでは削除しませんでしたが)、残容量100Mとかそんな感じになりましたw


 インスコと言えばロード時間、、ディスクでラスレムをプレイした事がないので比較にはなりませんが、ロード時間は特に気にならないっすね。むしろ、ロード中に表示される説明をもう少し読みたい、と感じる位( ̄▽ ̄;


 という訳で超雑記でしたが、これからハマる準備は万全に出来てっぜ(*≧m≦*)


関連記事
シロイブログ(ゲーム専門): 『ラストレムナント』について



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

NXEアップデート完了!!目立つ機能は色々試してみましたが

 このアップデートにより、ゲーム機として、とりあえず文句無しの状態が出来上がったような気がする。


 HDDインスコも2タイトル程試してみましたが、どちらもディスクをぶんまわしていた時よりも、かなり快適にプレイ出来ていると感じた。


 インスコを試したタイトルは2つ。
1つ目は「Shadowrun」
2つ目は「Forza Motorsport2」。


 Shadowrunは体感速度的に結構読み込み高速化していると思った。ほんま快適。


 Forza2は、ロード時間こそ劇的な変化を感じる事はなかったにせよ、HDDから起動する事によりドライブの騒音が消え、こちらも快適にゲームをプレイする事が出来るようになっていると思った。


 とりあえず、NXEを適用したら、以前のダッシュボードには戻れねー!!といった変化があると感じましたね。ちなみに僕のHDDは20GB。ソフト2本インスコして余計なビデオとか色々消して、残容量2G程度な感じ。ちなみついでに書いときますが、Shadowrunのインスコ容量は3.5〜4G位で、Forza2が6〜7G位だったと思います。


 そんなこんなで明日はラストレムナントの発売日。インフィニットアンディスカバリーの時と同様、適当に感想書いていこうかと思っている。個人的に、今回は本気出してハイペースでプレイしてやろうかと思っていますが、果たしてクリアまで何時間かかるだろうかなー(゚▽゚*;



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

Controller keypadのUKでの発売日と価格が決定した

 情報によると、発売日は2008年11月28日で、価格は£24.99だとか。
Kpad
 これならコントローラーから手を離さずともスムーズにテキスト入力出来そうですね。個人的に少し心配なのは、持ち続けていて疲れないかどうかって事位。


 というか俺は、LBPをプレイしてキーボード必須だと悟ったので、家の倉庫からワイヤレスキーボード引っ張り出してきました。


関連記事
PS3 Wireless Keypad priced and dated | Gaming Industry | News by MCV
videogaming247 » Blog Archive » PS3 controller keypad gets UK date and price



| | コメント (0) | トラックバック (0)

PS3、早くも3歳に

 今日11月18日は、USでの祝PS3発売日だった日、なんすね。日本では11月11日(2006年)、欧州ではちょい遅れて、翌年の3月23日(2007年)ですか。


 お世辞にも順調とは言えない2年間になってしまったとは思いますが、その不調の原因は一体何だったのだろう。やはり、一番は消費者が欲してるソフトがなかなか揃わなかった、という事が一番大きかったでしょうか。
 そもそも何故ソフトが揃わなかったのか・・という事になると、ゲハ的な話題になっていきますかね><


 とまぁPS3も早3年目に突入し、PS3でしか楽しめない良質な独占タイトルもボチボチ表れ始めて来た。という状況なので、今後の活躍には期待したいと思います^^



| | コメント (0) | トラックバック (0)

『Shadowrun』駄目だ・・もうすぐギブアップ

 とにかく、あっという間にヤられてしまうんだわw 難易度はノーマル・・ヤられまくって早2日目?イージーにすると、逆に簡単になりすぎたりするし。。キル数的に。


 全ては、状況把握が出来ない(マップが表示されていない)事に問題があるような気がしているんだけど、どうかなぁ。おそらく、操作+マップを憶えたら化けるんだろうな、このゲーム。そこに辿り着くまでの数日間は、正直言って地獄(ノ∀`;
 とはいえ、これはオフラインプレイでの感想で、オンに接続してプレイする事で面白さは倍増するのでしょうな。初心者であるうちは、ヤられまくりな結果は変わらないと思いますが。。


 ま、今まではHumanしか使用していなかったので、次はトレーニング時に一番使い易そうに思えたエルフでプレイしてみる事にしようかな^^




[第二部]

 とりあえず、ようやっと操作に慣れてきた。というか、ヤられてもヤられても止められないんですわ^^; 妙な中毒性があります、このゲーム。ストーリーモードすらない癖に(笑。ぶっちゃけ、面白い、、。てかまぁ、そこそこ勝てるようになってきたので面白いと感じてるw


 只、やはり筋書きも無くただ殺し合うだけなゲームって、ふとした瞬間に殺伐とした何かを感じる事がありますね。Shadowrun、ゲームとしては面白いんだけど…。何というか、戦っている明確な理由が解るようにして欲しかった。そういった部分を語るにストーリーモードがあれば良かったのかもしれない、とか思ってしまいますな。


 このゲーム、バランスの調整に2年だか3年だか費やしたという説をどっかで読んだのですが、そこら辺に関しては確かに最高。戦略を考えて、自分なりの戦い方が出来るというのが凄く良い。
 基本、自分はスナイパー的な戦い方をする事が多いのですが、しっくりこない時はテレポート多用しつつカタナで切り込み→逃げるという、準接近型な戦い方をしてみたり、、とにかく、どんな戦い方を取るにしろ、それによりバランス崩壊する事がないというのが、バランス調整に多大な時間をかけた事の証拠であると言えるのでしょう。これはハマれる。


関連記事
シロイブログ(ゲーム専門): 『Shadowrun』面白いんだけどさ・・
シロイブログ(ゲーム専門): 『Shadowrun : シャドウラン』買って来たw



| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日はNXEですね。僕が注目している事は

 あの、非常にうるさかったXbox360(最初期型)のドライブ駆動音が、HDDインストールによってどこまで静かになるだろうかという事。


 とにかく、初期型PS3(20G)と比較しても段違いに駆動音がうるさかったので、明日のアップデートを適用し、ソフトをHDDにインストールする事で、そういった小さな悩みは完全に解消するだろうかと、今から楽しみでしょうがない。


 先程LIVEに接続したらMSからメールが届いていて、NXEの適用は通常通りLIVEに接続するだけで自動的にアップデートが開始されるとの事。調べてないのでよくわかりませんが、今日というか明日(19日)の0:00きっかりにアップデート出来るようになるのかなぁ。混雑により変なトラブルが起こらないだろうかと、その点だけが心配ではあります。


 という事なので、さすがに今日は夜更かししてしまうかもしれないっすなー(・∀・;




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

『Last Remnant』最新トレーラー良いね。

 日本のゲーム市場(またはソフト)は世界的に遅れをとりつつある、と現状を認識しているSQEXから出る新規RPGタイトル・・という事で、個人的に期待せざるを得ないゲームですね。


 某雑誌レビューでもかなりの高評価を獲得している上、トレーラーからも興味を惹かれるものがあるので、否応無しに期待値は高まってしまうってなもんです。

 発売日である11月20日まであと4日。この後すぐ眠りますので、起きたら後3日・・という事になりますね、正確には。僕のゲームライフ的には、ここが今年一番の盛り上がりクライマックスになるような気がします。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

お好み焼きの生地にコーラを入れるとふっくら仕上がると聞いて

 それについて試してみたよ、という情報がネットで見つからなかったので、思いきって自分で試してみた。手順等は省略というかこちらを参照して下さい^^


 結果としては、wikipediaに記述されていた通り、通常自分で作る時の普通のお好み焼きよりふっくらとした仕上がりになった。あまりコダワリのようなものがなければ山芋の代わりとして使うのも有りなんではないでしょうか。
 ちなみに、コーラの分量は適当です。非常に感覚的ですが、タネの色がほんの少しコーラ色に変わる程度に入れました。


 お好み焼きを食べながらコーラを飲む・・という話ならまぁある事だとは思いますが(ねぇよって言う人も居るとは思いますが)、生地にコーラを混ぜるという発想はなかなかぶっ飛んでいて、色々な意味で驚きましたねw 美味しかったよという事でごちそうさまーヽ(´▽`)/




関連記事
お好み焼き - Wikipedia




| | コメント (0) | トラックバック (0)

『Shadowrun』面白いんだけどさ・・

 プレイ中、何故マップが表示されていないんだろ・・(゚ー゚; ロビーに行け的なメッセージとかバンバン表示されても自分がどこに居るのかさえ把握出来ない罠。


 プレイしていてかなり楽しいのは間違いないんだけど、そういう視点から見ると不満を感じてしまったりするのも確かです。とにかく、俺FPS下手すぎだわ\(;゚∇゚)/ 腹立つw


関連記事
シロイブログ(ゲーム専門): 『Shadowrun : シャドウラン』買って来たw



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

『Street Fighter IV』発売は2月ですか。

 正式な発売日は北米で2009年2月17日、欧州では2月20日となるようです。対応プラットフォームはPS3 & Xbox360。


 個人的には、発売されたらPS3版の方を選ぶかもしれんなぁ。理由は単純、オンラインプレイ無料であるから^^; Xbox360の方はシルバー会員のままですからね、今の僕。
 PSNの場合、XboxLIVEと違って、基本的には発売1年後にオンラインサービスが中止される可能性がある・・との事ですが、個人的にSFIVに関しては、発売1年後以降もオンラインで遊び続けているかと言えばよう解らん所がありますしね。という事でPS3版でいいかな、と。

Sf4
 現在、マルチタイトル購入の際によく悩むのが、PS3のオンラインプレイ無料というメリットを享受するのか、Xbox360の実績G獲得を選ぶのか・・という事。正直な所、実績稼ぎの為に、マルチタイトルは360版を購入したいというのが本音な所なのですが、ゴールド会員権の購入をしていない身としては微妙な悩みどころだったりするんですよね。GTAIV然り。


 自分が再びLIVE ゴールドメンバーに復帰するのは、それがどうしても必要だと思った360の独占タイトルを購入した時・・になるでしょうか。Gears of war2を購入するだとか、その時が来るまではシルバーのままでいいや(・∀・;


関連記事
SCRAWL » Blog Archive » Street Fighter IV Releases February 2009



| | コメント (0) | トラックバック (0)

『Shadowrun : シャドウラン』買って来たw

 何故かシャドウラン・・予備知識全く無し。先程少しプレイしてみたのですが、なかなか面白いです^^


 このタイトル、基本的にオンライン重視な作りになっているという事で、ストーリーモード的なものがない。という意味では、純粋な意味でゲームに特化した作りになっているというか何というか・・とてもシンプルでこういうのもまぁ良いなとか思う。個人的には、気分転換したい時にプレイしたいタイプな一本。


 本当はメタルギアソリッド4(PS3)を買うつもりでゲーム屋に出かけたのですが、売り切れていたのでこちらを購入してきたという・・これはこれで良い買い物をしたかな、と思っています^^


Shadowrun



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

New Xbox Experienceまであと1週間。

 その翌日にはラストレムナントの発売と、かなり楽しみというか、ここ一週間は嵐の前の静かな状態になりますね。


 聞いた所によると、ラストレムナントのプレイ時間はおよそ60時間程(もちろん個人差あるでしょうが)になるとか。今までの経験上、自分がRPGをプレイする時は一般平均プレイ時間+-10といった事がほとんどなので、50〜70時間の範囲内にクリアするという事になりそうな気がする。まぁどうでも良い話ですが^^;


 にしても既にGears of war2やGTA4等をスルーしているにも関わらず、11月20日以降は大作の連続発売週間だったりもする訳なので、ラストレムナントをどのようにプレイすべきか悩んでしまう所です。寄り道要素もプレイしていくという事にすれば、プレイ100時間オーバーしてしまいそうだしなぁ。そうすると、なかなか他のゲームにまで手が回らないだろってのが正直な所ですね。


 まぁこうなったら、酒には呑まれるなというように、ゲームに喰われないように、それぞれのタイトルをゆっくり遊んでいく事にしよう(゚▽゚*)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

『リトルビッグプラネット』最高っす。

 う〜ん、オンラインの協力プレイが異常に面白い^^; 気がつけば2時間近く見知らぬ人達(計4人)と遊び続けていたでしょうか、ゲーム終了時には奇妙な連帯感が生まれていましたw このゲーム自体がプレイヤーの協力なしには上手く進めない側面がありますから、そういった感覚になるのも当然ではあるのかもしれません(゚▽゚*) ほんとこれ、色んな意味で良いゲームだわw


 オフでもそこそこ楽しめますが、このゲームに関しては、ネットに接続してこそ2倍にも3倍にも面白いゲーム体験が出来る事と思う。ステージクリエイトだとか、そういった、ユーザーが作成したステージを多人数(最大4人)で遊べる事とか、そこら辺のゲームシステム周りの出来が秀逸です。


 いずれは、今在るステージの鮮度が薄れていくのは自然な事なのでしょうが、ステージクリエイトがある事によって、ステージを造る人がいれば居る程遊び場に困る事はなくなる…こういったシェア的なシステムが、このゲームをとても息の長いものにするのだろうなと思います。
 LBPは、色んな意味で次世代ゲームのひとつの形だなと思いますし、発売延期問題への慎重な対処等も含め、SCEが大切に扱っているのも分かるような気がしますね。




 今後はユーザー作成のステージもガンガン増えていくでしょうから、ジャンル分けやらランキング分けやらみたいな事で、プレイヤーが遊び易く、ステージ作成者が熱くなれるような環境を作ってもらえれば尚良し!!かなー(*≧m≦*)


 正直な感想として、点数を付けるなら『リトルビッグプラネット』には10点満点(☆5つ)を送ってあげたい。久々に遊びに夢中になれるソフト、そんな印象でした^^



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »