« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月の40件の記事

2008年10月31日 (金)

『リトルビッグプラネット』どっちかってーとこっちを選んだ俺

 LBP(リトルビッグプラネット)同梱版(DS3 クリアブラック)購入して来ました^^ 某ヨドバシにて先程購入してきたのですが、GTA4共々、結構仕入れていそうな雰囲気でしたね。


 LBP・GTA4共に注目していたタイトルなのですが、基本的に積みゲーしたくない自分としては、購入ソフトをどちらか一本に絞る必要があった。そんな中でLBPを選んだ動機が"とりあえず安いからー☆"という理由だったりするのですが、デュアルショック3同梱版の方を購入してりぁー値段とかあんま関係ないわーってな話っすよね^^;


 肝心のゲームはまだプレイしていないのですが、オンラインも含めて(オンは今何かトラブってるの?よくわかりませんがsweat01)期待通りの楽しさだったと思った暁には、一応報告しますw
自分はベータも体験していないし、余りネット上のビデオ等を鑑賞していた訳ではないので、マジ新鮮な気持ちでプレイ出来るっすよアハヽ(´▽`)/


 Webや雑誌のレビューなどでも軒並み高評価なLBPですが、これがホンマもんの名作というならば、あの手この手でこういった新しいゲーム体験を広めていかんとね^^ CMでは豪華声優陣を起用していたりもするようですが(まだ見た事ないんですけど)、そういったアピールをするのも有りだと思ったりしました。まぁそんなこんなをしているうちにぼちぼち楽しまれていく(売れていく)のではないでしょうか、と思っている所です。あぁ、というか毎度駄文ですみません。


 とりあえずやってみっかな(・∀・)




 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

OXMにて『Fallout 3』が10点満点の評価を獲得

 「Fallout 3」は2008年12月4日にXbox360・PS3で発売されるRPGタイトル。開発はオブリビオンを作った会社が担当している。


 ただでさえ12月前後は期待作の発売が固まっている状況でもあるので、XboxユーザーにしろPS3ユーザーにしろ、こういった評価を見せられた事で余計に悩んでしまう向きの人も意外と多かったりするのではないでしょうか。僕も年末辺りにどのソフトを購入して楽しむべきか判断つかなくなっています^^;


 まぁとりあえずのところ、オブリビオンが楽しめた人にとっては間違いなく当たりな一本なのでは、と思いますね(*^-^)


関連記事
MAXCONSOLE - XBOX 360 - Here is OXM's perfect 10/10 review for Fallout 3



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

『オトメディウスG』の発売日が決定したそうな

 公式サイトによると、「オトメディウスG」の発売日は2008年11月20日で決定となった模様。11月20日といえばラストレムナントの発売日でもありますが、まぁそういう訳でこの日はXbox関連で盛り上がる事必至の一日になりそうですね。


 とりあえず、期待作の発売日が被るのは構いませんが、シューティングやRPG等、ジャンル間でバランスの取れたスケジュールを組んで頂きたいと個人的には思いますね^^


ソース
オトメディウスG 公式サイト

関連記事
Xbox 360『オトメディウスG(ゴージャス!)』の発売日が2008年11月20日に決定 - ファミ通.com




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

久々にトロステを起動させた。そして、初トロフィーゲット!!ヽ(´▽`)/

 この感覚、やはりというか当然というか、Xbox360の実績をアンロックした時と酷似している。もちろん、それが良い悪いとかって話ではなくて。


 個人的に、トロフィーが備わっている事でゲームの付加価値は増大!!というか、逆に実装されていない時点で魅力減となってしまったりもするのですが、それに関して少し気になってしまっている点がひとつ。


 PS3ではセーブデータの共有が出来たと思うのですが、このデータが共有される事でトロフィーの取得がいとも容易くなってしまわないだろうかって事。トロフィーアンロック地点のセーブデータがWeb上で共有され、それを用いる事でトロフィー獲得しまくり!!、、みたいな状況があるのではないかというか。

 仮にこういったやり方によりトロフィーの取得が容易になってしまったりするようならば、苦労してトロフィー獲得するのはアホらしいというか、トロフィー自体の持つ意味のようなものがとても希薄なものになってしまうのでないかと思ったりしています。そこら辺調べた訳でもないので勘違いな事を書いてしまっているのかもしれませんが、トロフィー対応タイトルを購入した際には、そこらについてもついでに試してみようかと思っている。

 つまりは、トロフィーが登場してきた事により、セーブデータの共有は有りなのか無しなのかって事になってくると思うのですがどうなんだろ。仮に有りというならば、そのデータにより獲得が容易になってしまうトロフィーって何の意味があるんだろっていうか、そこら辺については疑問を抱いてしまうんですよね(゚ー゚;


 しかしまぁトロステはしりとり(ベータ版だったっけか)とか地味に面白かった。ニュースも毎日更新されているようなので、Xbox LIVEの日替わりニュース配信とはまた違った良さがありますね^^




■追記■
 ゲーム途中のセーブデータを用いるとトロフィーは取得出来ないような仕組みになっているらしい(参照)。僕の心配は余計なお世話だったっつー事ですやね\(;゚∇゚)/ トロフィーが絡まないのならば、セーブデータの共有に関してはまぁ有りっちゃ有りなのかなと思います。只、箱◯のようなDLC商法がやり難いという事にもなる訳でそこらへん(ry


関連記事
Game*Spark - : これが『トロフィー』だ!PS3ファームウェア2.40新機能紹介映像パート2 by riot_兄



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

PS3のアップデートv2.50は2008年10月15日にリリースされる・・って今日?!

 自分がこのアップデートで期待している機能はインゲームスクリーンショットってものだったりするのですが、これはソフト側で対応してくれないとユーザー的には意味のない機能・・って事になるのか。。まぁ妥当というか、ひねくれた言い方かもしれませんが想定の範囲内ですよw


 しかしまぁ、そうして撮ったスクリーンショットがゲーム別のフォルダ内に保存され、それをフレンド達と共有することも出来るというのはある意味色々なものと繋がりそうというか、楽しい機能になりそうな気がしますね^^ Home辺りをより面白いものにする為の実装という側面もあるのでしょうか、、そこら辺の続報にも期待します。


 あと、PS3ブラウザでFlash9がサポートされるらしいですね。って事で、PS3ブラウザを活用されてる方にとっては大きな意味を持つアップデートって事にもなるのでしょう。詳しくはソースを参照お願いします^^


ソース
Announcing PS3 v2.50 and PSP v5.00 System Software Updates. - PLAYSTATION®3 General Discussion - Official PlayStation Community -PlayStation.com

関連記事
SCRAWL: PS3 Firmware v2.50 Hits on October 15, 2008
videogaming247 » Blog Archive » PS3 Firmware 2.50 to include Flash 9 support


■追記■
 先程試してみた所、v2.50の配信は開始されているようでしたので、早速僕もDLしました^^ 大した事は試していませんが、不具合等の症状も今の所確認していませんので、個人的にホッとしている次第です(初期型20Gね)。とりあえず、ますますHomeが楽しみになってきましたよ(゚▽゚*)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

『スターオーシャン4』北米での発売日も決定!!

 関連記事によると、『Star Ocean: The Last Hope(スターオーシャン4)』北米での発売日は2009年3月3日2月24日に決定した模様^^ ちなみに、日本での発売日は2009年2月19日になります。


関連記事
Star Ocean: The Last Hope Coming to US on March 3, 2009



| | コメント (0) | トラックバック (0)

『龍が如く3』これは熱いな∑(゚∇゚|||)

 「龍が如く」シリーズはプレイした事がないのですが、TGS2008トレーラーを見た所、正直期待感が高くなってしまいました^^;



 既にPS3用ソフトとして「龍が如く見参」ってのも発売されているようなので、まずはそっちからプレイしてみようかなぁ。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

マイクロソフトの次の一手はRPG → Actionか・・・?

 TGS2008が開催中という事でゲーム系ブログ界内では新鮮な情報がバンバン飛び交ってるなと感じてしまいますが、そんな中、ちょいと興味を引かれてしまう記事を見つけた。
 マイクロソフト コーポレーション コーポレート バイスプレジデントのジョン・シャパート氏による基調講演(第3部)に関する記事です(参照)。ジョン・シャパート氏は、一連のRPGラッシュについて発言した後に下記のような事を述べた。



引用[4Gamer.net]
 またシャパード氏は,今後日本でXbox 360の需要が伸びる可能性の一つとしてアクションゲームの充実を挙げた。「バイオハザード5」を迫力あふれる長大なムービーとともに紹介,加えてキューエンターテインメント/フィールプラスの「NINETY-NINE NIGHTSII」の発売を例に挙げた。そしてサプライズとして,既に公開されている通りバンダイナムコゲームスの「鉄拳6」が2009年秋にリリースされることを,ムービーを交えて発表した。



 2008年、Xbox360の始まりはJRPGラッシュ(テイルズオブヴェスペリアの発売が頭)と共に幕を開けた。その勢いは今も継続し、少なくとも来年の「スターオーシャン4」(2月19日発売)の発売までは続くものと思われる。
 来年は、そういった流れも大切にしつつ、大型(大作)Actionタイトルの獲得へと駒を進めていくのだろうかと、シャパード氏の発言を聞けば嫌が否にも想像してしまいますな。
 露骨な話、"あの◯◯(Action系)がXbox360で発売!!"・・・といったようなサプライズが来るのではないか、というか。既にその第一歩目が2009年秋に発売予定の「鉄拳6」である、と。


 当然、国内において特に影響力の強いジャンルがRPGであるという事は否定出来ない事実であると思うので、来年もそこら辺のタイトルは充実させてくるだろうと思います。反対側の陣営ではFF13等の発売が控えていたりもする訳で、おそらくそこらの発売時期に併せて国産JRPGを被せてくるだろう線も堅い(具体的に何が来るのかまでは想像つきませんが^^;)。


 そういった、"色々なジャンルの大作タイトルがXboxで出来る上に、本体も買い易い(安い)"といったイメージを定着させる事が出来れば、今までXboxに対して日本人の多くが抱いていた"売れてない""負けハード"といったイメージにも確実に変化が生じてくるのではないかと、個人的には思っている。ってか、現時点でそのイメージは変化しつつある状態だと思えたりもするのですが^^;


 要するに、"日本において良いソフトが揃っているというイメージを確かなものにするにはどうしたら良いのか"という事に対する答えが、まずは一番人気があるだろうJRPGのラインナップを充実させる事であった。では次に人気のあるジャンルは何? → Action・・・という流れなのでしょう。
 つまり、MSはXbox360というプラットフォーム上に"日本人ゲーマーの好みそうなソフトラインナップを構築しようとしている"という事なのではないかと。そう考えると分かり易いかなぁ(゚ー゚;


 そういった視点で見ると、来年2009年は"Xbox360 = マニア向け・コアゲーマー向け・洋ゲー多い"等のあまり一般的ライトゲーマー向けではないハードというイメージが本格的に崩れていく一年になるんではないか、と思ったりしているのですが、どうなるでしょうかね( ̄▽ ̄)
 次の世代へのバトンタッチという意味でも、国内でのXboxに対するイメージがこれからどのように変化していくのか、個人的に注目してみたい所です。


関連記事
4Gamer.net — [TGS 2008#025]注目作続々登場で,日本にもXbox 360の時代到来? 基調講演第3部「世界へのキャンパス」(Halo Wars)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ザ・キング・オブ・ファイターズXII』「出さないわけにはいかない」と明言・・?

 『ザ・キング・オブ・ファイターズXII』はアーケードで2009年4月から稼働予定の格闘ゲーム。この『KOF XII』のプロデューサー久木野氏が「(家庭用ゲーム機で)出さないわけにはいかない」と明言したらしい。


 むしろこっちは「出さない訳がない」と思っていましたけどね(;´▽`A`` それ位楽しみにしていますよってこってす^^


関連記事
『ザ・キング・オブ・ファイターズXII』の家庭用移植が決定!? SNKプレイモアカンファレンス - ファミ通.com



| | コメント (0) | トラックバック (0)

『リトルビッグプラネット』MGS・FFとのコラボも有り!!

 昨日の時点で公開されていた情報ですが、2008年10月30日にPS3用ソフトとして発売される「リトルビッグプラネット」に、MGSとFFのキャラを再現したコスチュームが登場するらしい(*゚▽゚)ノ


引用[4Gamer.net]
 株式会社コナミデジタルエンタテインメント様の『メタルギア ソリッド』シリーズとのコラボレーションコンテンツには、PS3専用ソフトウェアとして最大のヒットとなっております最新作『METAL GEAR SOLID 4 GUNS OF THE PATRIOTS』の孤高の主役「オールド・スネーク」を再現したゲーム内コスチュームが登場。『リトルビッグプラネット』の世界に潜入した「リビッツスネーク」の活躍にご期待ください。

 また、株式会社スクウェア・エニックス様の『ファイナルファンタジーVII』シリーズとのコラボレーションコンテンツには、『ファイナルファンタジーVII』に登場し、現在もゲームファンの絶大な人気を誇るキャラクター「セフィロス」を再現したゲーム内コスチュームが登場。『リトルビッグプラネット』の主人公リビッツが、カリスマキャラクター「セフィロス」に変身したかのような不思議な世界をお楽しみいただけます。


 尚、これらのコスチュームは追加配信という形で、PSNにおいてダウンロード販売されるとの事。
 PS内で登場した色々な人気キャラの集まるゲームとして、"何かこういうの良いかも・・"な感はありますね^^ ちょっとしたお祭りゲーみたいな、、
そういった視点でみると、いつになるのか分かりませんが、いずれは「リトルビッグプラネット」の続編等も出る事になるのかもしれませんな。今度は〜から◯◯が登場!!・・みたいな^^; そういった、PSの顔と成り得るゲーム・キャラクターとしての器はあると思うのですけどね。


 なんてちょい気の早すぎる話を書いてしまいましたが、これから先の展開に関しても期待の出来そうなタイトルだと感じています^^ もちろん、今年PS3の目玉となる一本であるLBPはしっかり購入・楽しませてもらいますよ(・∀・)


関連記事
4Gamer.net — 「リトルビッグプラネット」,メタルギア ソリッドやFF VIIとコラボ(リトルビッグプラネット)



| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年10月 9日 (木)

『ワイヤレスキーパッド』の発売日が決定した!!

 関連リンクによると、正式な発売日は2008年12月18日となる模様。価格は5500円。 とま、以前から米アマゾン内にてこれに近い価格等が表示されていましたが・・・ちょい敷居高くね?^^; そんな事ないのかなぁ。


関連記事
PlayStation®周辺機器のラインアップに新たに「ワイヤレスキーパッド」と「ACアダプター」が登場 | プレスリリース | ソニー・コンピュータエンタテインメント
シロイブログ(ゲーム専門): PS3の周辺機器であるキーパッドの価格と発売日について



| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ナインティ・ナインナイツII(仮題)』が発表された・・・!!

 これは個人的にサプライズした;:゙;`(゚∀゚)`;:゙もちろん、前作であるN3はクリアしていますよ^^ 今使っているゲーマータグにはリストされていませんが、実績も600〜700辺りまで獲得していたと思う。


 ファミ通.comによると、発売元はキューエンタテインメントで、開発はフィールプラスが担当するとのこと。


 N3では作り込みといった部分でいまいちというか、詰めの甘さのようなものを感じてしまったのも正直な所ではありましたが、続編である「N3・2」ではどんな仕上がりになるでしょうかね(゚ー゚)早い所続報が欲しいというか、根気よく完成度の高いゲームに仕上げてもらいたいなと思っています^^


関連記事
【基調講演・速報その2】マイクロソフトのシャパード氏による基調講演をリポート - ファミ通.com



| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型PS3も発売へ

 TGS前から情報は流れていましたが、GT5プロローグ・リトルビッグプラネット同梱版の同時発売が決定した模様。価格等は下記。


引用[ファミ通.com]
・プレイステーション3(80GBモデル)の発売決定。コントローラーはデュアルショック 3。10月30日に39980円[税込]で発売予定。カラーはクリアブラック、セラミック・ホワイト、サテン・シルバー

・80GBモデルに期間限定で『グランツーリスモ5プロローグ Spec III』が同梱される。価格は据え置きの39980円[税込]

・『リトルビッグプラネット』同梱版”リトルビッグプラネット ドリームボックス”の発売が決定。デュアルショック3がふたつ、ソフトが同梱。10月30日発売予定、価格は44980円[税込]

・『リトルビッグプラネット with DUAL SHOCK 3』の発売が決定。ソフトとデュアルショック3が同梱で7980円[税込]。10月30日発売予定

・『ワールドサッカー ウイニングイレブン 2009』同梱パックが11月に発売予定


 やはり実質値下げか・・・という意味では予想通りというか驚きはありませんが、来年辺りは値下げにも期待出来そうな気がしますね^^


関連リンク
80GBの大容量HDDとDUALSHOCK®3を標準装備した「プレイステーション 3」(CECHL00シリーズ)発売 | プレスリリース | ソニー・コンピュータエンタテインメント

関連記事
PS3実質値下げ!80GBモデルの発売、PlayStation Store for PSPのスタートなど、SCEのメディアカンファレンスで新発表続々 - ファミ通.com



| | コメント (0) | トラックバック (0)

『New Xbox Experience』大規模アップデートの配信日が決定!!

 何か発表されるのではと思っていましたが、2008年11月19日に世界同時で配信されるようです^^ TGS2008、気になっていた事が次々と明らかになっていくようで、何か小気味良いものがありますねw


関連記事
【基調講演・速報その2】マイクロソフトのシャパード氏による基調講演をリポート - ファミ通.com



| | コメント (0) | トラックバック (0)

『スターオーシャン4』の発売日が決定した・・・!!

 関連記事によると、発売日は2009年2月19日であると正式にアナウンスされた模様。3月辺りに発売かかと思っていたので、個人的には案外早いなといった印象。これは嬉しい発表ですな!!ヽ(´▽`)/


関連記事
【基調講演・速報その2】マイクロソフトのシャパード氏による基調講演をリポート - ファミ通.com



| | コメント (0) | トラックバック (0)

『鉄拳6』Xbox360での発売も決定!!

 発売時期は2009年秋、とのこと。 「SF IV」「KOF XII」など、2009年は個人的に格ゲーが熱くなりそうだよ^^


関連記事
【映像配信】『鉄拳6(仮題)』がXbox 360でも発売決定 - ファミ通.com



| | コメント (0) | トラックバック (0)

SEGAから発売される新作RPG『セブンスドラゴン』

 関連記事によると、発売予定日は2009年春で、対応ハードは任天堂DSという事のようです。


 それにしてもここ最近、RPGというジャンルが国内において確実に注目視されている気がしますね^^; 期待の新作という事ではありますが、こういったRPG多産な流れがやがてマンネリを招いてしまうようなことのない事を願います(゚ー゚; といいますか、このゲームについてGpara.comによると


『ファンタシースター』シリーズをはじめ、長年セガでRPG作品を手がけてきた小玉理恵子氏と、『世界樹の迷宮』などのヒット作品で知られる新納一哉氏。その二人がタッグを組んで放つ、完全新作RPGが来春、ニンテンドーDSで登場予定だ。

 本作『セブンスドラゴン』の舞台は、「フロワロ」と呼ばれる滅びの花が氾濫し、急速に滅びへと向かいつつある世界。プレイヤーはここで、世界中にはびこる「竜」を狩る冒険者(ハントマン)となって、世界を滅亡から救うべく、災厄の元凶たる竜たちと戦っていくことになる。


 中でも自分が気になってしまっているのが、サウンドコンポーザーに古代祐三氏を起用しているという事。古代さんといえばイースの作曲もされていた方という事で、自分の中では半ば伝説的人物であったりする^^; そんな方がフルで作曲をされているRPGという事で、ハードすら所有していないN.DS用のタイトルではありますが、どうしても気になってしまっているんですよね。


 ちょっくら公式サイトを覗いてみた所、後々ゲーム内で使用されるであろう楽曲の公開もされていく事になるようです。これは嬉しい!!ヽ(´▽`)/


関連リンク
セブンスドラゴン公式ブログ: メイン開発スタッフ

関連記事
「最強RPGタッグ」が放つ、SEGA完全新作『セブンスドラゴン』/ゲーム情報ポータル:ジーパラドットコム



| | コメント (0) | トラックバック (0)

『Xbox 360 ラスト レムナント プレミアムパック』予約開始!!

 予約開始は良いけれど、速攻で売り切れてしまったようです^^; 購入希望の方は再度予約開始されたと同時にお知らせしてくれるサービス等を利用してみると良いのでは、と思います( ̄▽ ̄;


同梱タイトルがタイトルだけに、やはり余裕で購入するというのは難しそうな雰囲気ですね。

関連記事
Amazon.co.jp: Xbox 360 ラスト レムナント プレミアムパック



| | コメント (0) | トラックバック (0)

Xbox360用の外付けBlu-ray driveが発売される・・・?

 価格は$100-$150辺りになるとかならないとか(噂レベル)・・・ 将来的にBDでのコンテンツが充実してきた時に、ゲームついでに映画も楽しみたい!!な方には嬉しい周辺機器、という事になるのでしょうね。


 $100で外付けBDが販売されるなら、アーケード本体と併せた価格を考えると合計$299.99でっか・・・$150で$349.99。まぁそれらしい価格というか、外付けBDが$100で販売される事も視野に入っているという話なら、是非そこらの価格で発売して欲しいと思ってしまいますね、個人的には。


 BD込みで$299.99とはいえHDD無しでの価格ですから、そういった所で$349.99にもなってしまうと一寸割高感はあるかな、と。
 もちろん、BDが必要なければ購入しなければ良いだけの話ではあるので、Xbox360にはそこらへんの事も含め、割安なイメージを維持出来たら良いんでないかと思うんですけどね\(;゚∇゚)/


 国内においては、価格という面でもSCE側と差を出していかないと、なかなかこのままPS側に対して有利に立ち続けるのは難しいのでは、というのも僕の正直な気持ちではあったりします。まぁ日本人的には、それ程にPlayStationというブランド力はつえ〜なものになっているという事だと思っている訳なのですが^^;


ソース
X-bit labs - Microsoft Preps External Blu-Ray Disc Optical Drive for Xbox 360.

関連記事
Report: Xbox 360 Readies for Blu-ray | Edge Online



| | コメント (0) | トラックバック (0)

『Street Fighter IV』サクラも出るのか(゚m゚*)

 アーケードでSF4が稼働開始してから大分時間も経ったように思いますが、自分はまだ一度もプレイしていなかったりする^^;
Sf4
 情報が色々出てくる中で、ココ最近格闘ゲー熱が自分の中でふつふつと沸き上がってきている気がしますな。発売日がいつになるのか分かりませんが、箱◯・PS3辺りで発売された暁には確実に購入しておきたい一本(゚ー゚)


関連記事
Famitsu Reveals a New Challenger in Street Fighter IV: Sakura



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

『マクロスF』アニメ内で登場したメニューがリアル販売される

 詳細はこちら


引用[ファミ通.com]
 2008年10月11日(土)~19日(日)までの期間、神奈川県横浜市にあるチャイナテーマパーク“横浜大世界”にて、“超時空飯店 娘々”の名物メニュー“まぐろ饅”が限定発売される。“まぐろ饅”はアニメで登場するや、ファンから「食べた~い」という声が湧き上がったインパクトのあるメニュー。“横浜大世界”が忠実に再現する“まぐろ饅”は、ツナをベースにした餡を詰めた、旨みたっぷりの饅頭となっている。イベント期間の数量限定発売となるので、食べたいという人は要チェック。なお、“まぐろ饅”を購入すると特製ステッカーもプレゼントされるとのことだ。


で・・デカルチャー!!(;;;´Д`)ゝ

 「マクロスF」アニメ放送終了後、マクロスF内で使用された楽曲をWebで何曲か聴く機会があったのですが、何か分からんですがジワッと来るものがありましたよ(ノд・。) これはきっと、この作品が僕の心の中にしっかり刻まれたという合図だったのだろうな。
 という事で、10年後辺りにそこらへんの楽曲を聴き直してみたりすると、また新たな感動というか、強烈な懐かしさとデカルチャが体験出来るのかもしれない。そういった視点でみると、やっぱ自分にとって良い作品というか、観て良かった作品だったんだろな、マクロスFは。


 マクロスFの制作に関わっていた人達全てにサンクス(*^-^)


関連記事
●横浜大世界が『マクロスF(フロンティア)』に染まる!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

『白騎士物語』は重量級のRPGなのか・・・?

 こちらの情報によると、白騎士物語のプレイ時間は100時間+αになっているらしい。+αの要素って、やはりオンライン関係の・・・でしょうか? このゲームでは、アバター作って遊んだりする事が出来るようなので、そこらへんの機能と絡んでいたりするのかもしれません。




 とまぁ、プレイ時間100時間ともなると賛否両論ある所かもしれませんが、個人的にはこういった重量級的作品は大歓迎です^^
ソフト購入後、一気にクリアまで突っ走るのも刺激があって良いものですが(疲れっけど)、のんびりと長期的にクリアまでの道程を楽しむのもなかなか良いもんですよね^^


 そういえば、このタイトルがPS3初の1080p・60fpsのRPGタイトルになるのか・・?ソースがないので間違えていたらスミマセンが、そこら辺にも期待というか、楽しみな所ですね^^
 しかしPS3・Xbox360共にホリデーシーズンのソフトラインナップが豊富過ぎて悩ましいな・・・><


ソース
白騎士物語-古の鼓動- 商品紹介



| | コメント (0) | トラックバック (0)

Xbox.com内に「TGS2008スペシャルサイト」が開設されている

 聞くところによると、TGSで初めて発表されることがあるとかないとか。。 毎度露骨でスミマセンが、個人的にはこれ的な展開に期待をしています^^; あと、大規模アップデートの具体的な日程とか。  

何はともあれ、サプライズは大歓迎なんですけどね!!ヽ(´▽`)/


関連リンク
Xbox公式サイト

関連記事
Xbox 360はどう変わるのか? キーマン泉水氏に聞く!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

今現在プレイ中のゲームソフト一覧_009

■ロストオデッセイ
■ブルードラゴン
■フォルツァモータースポーツ2
■バーチャファイター5
■カルドセプトサーガ

◯オブリビオン

◯リッジレーサー6
◯グランディア3
◯ドラゴンクエスト7

※■ : メイン ◯ : 控え




 数ヶ月間起動させていなかったバーチャ5を始めた。ヘタレプレイヤー的には、専用スティックで難易度下げてプレイするのがストレスとか溜まらなくてよい感じ。
 ブルードラゴンは既にラストダンジョンへ突入。もう少しでクリアですな(*^-^)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

新たに購入したソフト

 購入のタイミングを逃し続けていた「ロストオデッセイ」をやっとこさ購入する事が出来た^^ 価格は2310円(Used)。ということで、価格的には11月発売のプラコレ版と大して変わりない。 もしもプラコレ版に特典等がついていたとしたら、ひと月購入を待ってでもそちらを選んだかもしれないですな。
Lost
 とまぁ、以前は日本語音声でプレイをしたので、今回は英語音声によるプレイを楽しんでみる事にしまーす;:゙;`(゚∀゚)`;:゙



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

『オトメディウス』10月23日発売・・・?

 こちらの情報によると、以前2008年9月25日にXbox360での発売を予定していた「オトメディウス」が10月23日に発売予定である、とのこと。


 ちなみに、リンク先(Messe Sanoh)のお店でオトメディウスを購入すると”吉崎観音氏描き下ろしテレカ”が貰えるらしいですよ^^ 詳細は関連記事からお願いします。


関連記事
Messe Sanoh Consumer Online



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

今日は色々とゲームショップなどを回ってみた

 最近ゲーム系ショップにも足を運んでいなかったので、この機会にと思い近場のショップを大体グルっと廻ってきた。まぁ、ロストオデッセイが買いたかった訳なんですけど・・^^;


 その結果、本日自分の廻った店舗4件全てでロストオデッセイが売り切れているという、以前では考えられないような状況になっていた>< てか、中古市場的な話ではありますけどね^^;


 そんな訳で色々と不完全燃焼な部分もあったりな感じですが、やはりJRPG辺りを狙ってXbox360を購入した新規ユーザーさんは多いのでしょうかね、この状況を見ると。3〜4ヶ月程前なら近所のどの店舗においてもロストオデッセイは低価格で購入出来るぜ、みたいな状態だったんだけどなぁ。・・・かなりどうでも良しな話ですけど、もっと早いうちに購入しておくべきだったのかもしれない。


 他、同じくどうでも良しな話ですが、外付け3.5inchのHDDがめちゃくちゃ安くなっていてビックリした^^; 自分の使っている同タイプのHDDは250GBで当時(3〜4年前…?定かではない)2万5千円程だったと思いますが、今は1T(テラ)で2万円程度なんですね。今HDDが安い!!的な話はチラホラと耳にしてはいたのですが、まさかここまでとは(゚ー゚;
自分、そこまでHDDを酷使しないので基本的にはそういった情報に対して無頓着なのですが、1TのHDDというとやはり4〜5万はするイメージがありましたよ。とま、やっぱりどうでも良い話なんですけどねw




 あぁ、これだ。上のアフィリンクの商品。USB2.0による接続のみ対応しているようですが、とにかく現物を見てカッコええと思ってしまったりした。大理石のブロックみたいだねお母さんヽ(´▽`)/というか、ほんと無駄なもんが一切ない、といった印象。まぁ、機能・性能的な事に関してはよく分かりませんが・・
 我が家のデスクも大理石じゃないですけど(当たり前かw)ブラックで少々光沢のある素材なので、インテリア的な目線で見ると相性良さそうだなとか思ってしまったりして、結構物欲そそられてしまったりするんですよね。エヘヘ(。・w・。 )


とまぁ、お買い物は楽しいぞ〜♩という事でこの話はオシマイ^^


ってあっ、何も買ってないじゃんorz


■余談■

 安い1TBのHDDという縛りでは、数量限定ではあるようですがこんなのもあるらしい。1TBのHDDが7980円w



| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐ『東京ゲームショウ2008』ですね

 ということで、日経トレンディネットでTGS2008の開場レイアウトが公開されている。


 TGSに関しては子供の頃に一度行った事があったきりなのですが、最近ゲームするのが面白いし(数年間はゲーム離れしていました(^-^;)、将来的にもう一度足運んでみっかな、と思っていたりもする。


関連記事
「東京ゲームショウ2008」会場レイアウト図を公開



| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家のフルHDディスプレイが故障してしまった・・(ノω・、)と、思ったら

 昨晩、部屋の模様替えというか、パソコンやらテレビやらの配置を変更し、モニターに付着していた埃を綺麗に払ってやったりしたのですが、その影響か分かりませんが、今朝になってから突然、外部モニター(SDM-P232W_SONY)の電源が入らなくなってしまった><


 とりあえず、考えられそうな場所のチェックを済ませ、再度電源を入れてみようとボタンポチポチを実行してみるも、あいも変わらず電源ランプは点灯せず・・・これはしょうがないなと思い、モニター内部へ手を入れようとひとつひとつネジを外していったのですが、、
 おやその時、通常使用する電源ボタンとは別に、主電源On/Offスイッチがモニタ側面のとても目立たない場所にあるじゃないか(#`Д´)


 まさかと思い、その側面の電源スイッチをカチカチしてみた所、見事にモニタ正面にある電源ランプが点灯した!!・・という次第^^; モニタ側面を拭いた時に自然と主電源も切ってしまっていたんですね(汗。とまぁ、そんな僕の天然性が炸裂した一日。


 それにしても、今はフルHDのディスプレイも随分安くなったんだなぁ。自分が今使用しているモニタは中古で2年程前に購入したものなのですが、その時の価格は4〜5万円程。当時のフルHDモニタの相場的には結構なお買い得値であったように思います。他でずば抜けて安かったのはDellのモニタかな。
 今は新品でフルHDモニタを購入しても28000円程ですか・・^^; 安い。こりゃ、今使っているのが本当に故障したら即買い替えになってしまうでしょうな。゜゜(´□`。)°゜。


まぁそんなこんなで今日はビックリしたけど、とりあえず今んところうちのモニタはまだまだ現役で頑張ってくれそうです^^


関連記事
上下に黒帯なし! フルHD対応ディスプレイ登場! ただし品薄



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

『ラストレムナント』期待の集団戦闘シーンはこんなイメージなのか

 という事で、関連記事のサイトにて「ラストレムナント」の最新スクリーンショットがいくらか公開されている。
Lr
 こういう写真を見てしまうと、期待値がグイッと高くなってしまいますな^^


関連記事
Video Game: The Last Remnant (x360)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

Xbox360が月間販売台数でもPS3を抜いたようですが

 これって、消費者が”PS3の買い時が来るのを待っている状態”に踏ん切りをつけ始めたって事でもあるのでしょうかね。既にXbox360側は敷居の低い本体価格と魅力的なソフトという、ゲーム機にとって重要な要素をほぼ揃えてしまっている状況な訳ですし・・そういった現状に一般・ライト層も目を向け始めたというか、現実を認識し始めたって事なのかな、と。


 以前のXbox360では、「ブルードラゴン」や「ロストオデッセイ」等の大型JRPGタイトルを発売してきましたが、それでも月間販売台数でPS3を抜く事は出来なかった、、PS3にこれといった目玉となるタイトルがなかったにもかかわらず^^; そういった当時の結果は、やはりまだ一般・ライト層がPS3に期待をしていた状態だったのだろうな、と思う。


 今回の、Xbox360が月間販売台数でPS3を抜いたという事実は、そういった人達が”PS3の始まり待ち”に見切りをつけ始めたと考える事も出来るのではないだろうか、と、ふと思ったりした。
 ということで、今後の週販・年末にかけての各社の動きに変わらず注目していきたい。


関連記事
Xbox 360、日本の月間販売台数で初めてPS3に勝つ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

『スターオーシャン4』の最新スクリーンショット17点

 あぁ、スターオーシャン4はTGSでプレイアブル出展されるようですが、TGSに行く事が出来ない人の為に後々体験版の配信とかしていただけないでしょうかね・・^^;
 そういう意味ではラストレムナントも同様に期待していますが、そこら辺どうなっていくのだろうか。
So
 スターオーシャンに関しては過去シリーズ作品のプレイもまともにした事がなかったりするのですが、少しSFチックな所が個人的にプレイ意欲をかき立てられますね。春の発売までに一応過去作品もやってみる事にしよかなぁ。


関連記事
Star Ocean 4 images



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

来年早々『Resident Evil 5(バイオハザード5)』の体験版が・・?

 配信されるかもしれないとのこと。
Resi
噂情報なので確かな事は分かりませんが、とりあえずの所、来年は現世代の国内据置ゲーム機市場がも少し盛り上がってくれると良いな(*^-^)


関連記事
Rumour: Resident Evil 5 demo coming early next year



| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ラストレムナント』同梱版の発売が決定した!! 発売を望んでいた人も多いのかな?

 発売日は「ラストレムナント」と単体版と同日の2008年11月20日で、価格は34800円。Xbox360同梱版の内容に関しては下記。


 引用[Game Watch]
 「Xbox 360 ラスト レムナント プレミアムパック」には、「Xbox 360 スタンダードモデル」と「ラスト レムナント」のゲームソフトのほか、特典として非売品の「オリジナルフェイスプレート」と「プレミアム サウンドトラックCD」が同梱される。
 なお、このパッケージは数量限定のため、なくなり次第販売終了となる。また、ゲームソフト単体の予約購入特典「SQUARE ENIX × Xbox 360 Trailer Collection」は、このパッケージの予約特典の対象外となっている。


 Xbox360に興味を持っていたがなかなか購入に踏み切れなかった・・しかし早くラスレムやりたいよ!!ってな方は早めに予約をしておくが吉。
 Xbox360だし・・当日走れば余裕で買えるだろ^^ なんてのはもう過去の話ですよ(笑。

Lr
 新規タイトルの本体同梱版ではありますが、購入希望者も多い事と思われますので、この同梱版がどの程度出荷されるのかも気になる所です。数量限定との事なので、おそらく多くはないのでしょうかね(゚ー゚;


関連記事
マイクロソフト、Xbox 360本体に「ラスト レムナント」を同梱した
「Xbox 360 ラスト レムナント プレミアムパック」発売決定



| | コメント (0) | トラックバック (0)

『怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA』+ 萌え・・?

 こちらでそれに関連する動画を見る事が出来る。


 この萌え要素は、Xbox360オリジナルな要素であるXモードというものに関係しているみたい。ファミ通.comによると
 中でも注目なのが、Xbox 360版オリジナルモードとなる“Xモード”だろう。このモードでは、登場するエレメントドールのイラストがすべて一新されているほか、新たにエレメントドール“パイパー”を追加。イラストを手掛けるのは、もちろん同作のイメージイラストを担当した井上淳哉氏。エンディングも同氏の協力によってすべて作り直されている。なお、詳細は不明だがXモードは初心者向けに、さまざまな要素を調整したモードとなっているとのこと。


 尚、このソフトの製品版最終仕様は以下の通りです。


・アーケード版『怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル』を忠実に移植した“ブラックレーベルモード”を搭載。さらに、通称“白版”と呼ばれる初期バージョンが遊べる“怒首領蜂 大往生モード”も用意されている。

・Xbox 360版オリジナルモード“Xモード”を追加。

・高解像度モードがなくなり、代わりにアンチエイリアス処理を数種類から選択可能に。

・BGMが5.1ch対応ではなくなり、アーケード版のBGMをステレオ化したもの、アーケード版とまったく同じモノラル、アレンジバージョンの3種類から選べるように。また、メインタイトルBGMとして、アーケード版の作曲者・並木学氏による新曲を追加。

・縦画面モード、スコアランキング、リプレイといった機能を搭載


 『怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA』は2008年12月25日Xbox360用タイトルとして発売される。シューター期待の一本でしょうな^^ もちろん僕も楽しみにしています。


関連記事
新エレメントドールが登場するオリジナルモードを搭載 『怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『雷電4』は特典としてオリジナルサントラがついてくるのか

 今はじめて知った^^; ちみなにゲームに関する情報は下記。


 引用[Joshin]
■アーケードを席巻した雷電シリーズ最新作がついに登場!
シンプルな操作と奥深いゲーム性でシューティングゲームの歴史を変えた雷電シリーズ最新作がXbox 360に登場!
Xbox 360にだから実現した迫力のグラフィックで戦場の臨場感をリアルに再現。
グループ感溢れるゲーム展開をそのままに、誰でも気軽にストレス発散できるイージーモードや、
さらにスリリングなゲーム難易度を求めたアルティメットモードなどのオリジナル要素を多数収録。


■Xbox 360オリジナルステージなど新要素が続々登場!
アーケード版にはなかった新ステージを2面収録した「Xbox 360モード」を搭載!
ボス兵器と連続する「ボスラッシュモード」やアーケードを完全移植した「アーケードモード」、
1ステージ限定のスコア記録に迫る「スコアアタックモード」などのゲームモードがズラリ登場。
そして、極秘裏に開発が進められた謎の自機が登場する…!?
Xbox 360ユーザーに贈る新たな挑戦状を見逃すな!


■全国のプレイヤーが集結する!オンライン機能が熱い!!
「ワールドランキングモード」では、世界中のプレイヤーがしのぎを削るランキングに参戦可能!
自分のプレイをオンライン上で公開できる「リプレイ公開機能」を使用すると、
自己記録のプレイムービーを全国に向けて発信したり、ライバルのプレイを見て研究することができる!
オンライン機能を活用して自分流の攻略法を見出そう!


 現在のところ、Joshinでは売り切れ、Amazonでは税込み5765円で販売中のようです。


関連記事
雷電4_Joshin
雷電4_Amazon



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

『新型N.DS』正式名称・発売日・価格などが決定した!!

 正式名称は『ニンテンドーDSi』で、発売日は2008年11月01日、価格は18900円になる模様。他の特徴としては


 引用[ファミ通.com]
 Liteよりも2.6ミリの薄型、画面を17パーセントの大型化、音声機能の強化、カメラ機能(30万画素)、オーディオ機能も搭載。カメラはエンターテイメント性に秀でており、合成写真やデコレーションも簡単にできる。


 とのこと。30万画素ってと、写メール初期みたいな感じ?オーディオ機能として、どんなFile形式の再生に対応しているだとか、そこら辺に関する情報も気になったりしている。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

MGS4のassistant producerであるRyan Payton氏がMGS入りした・・?

 2008年10月1日、MSにより正式にアナウンスされたそうです。最近何でも略してしまう癖がついてしまっているのですが、MGS4は言わずと知れたメタルギアソリッド4、MGSはマイクロソフトゲームスタジオ、ですね。あぁ、何かややこしいな、GoWとGOWとか^^;


ちなみにRyan Payton氏、今度はHaloシリーズに携わる事になるようです。


ソース
It's Official MGS4 Producer Now Working on Halo

関連記事
MGS4 Producer Officially Working On Halo
New Halo Helmed By MGS4 Producer



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

『Bioshock』PS3版のデモが北米PSNにて配信される・・?

関連記事によると、今週の木曜日に配信開始されるらしい。Bioshockはプレイした事ないからやってみたいとは思ってるんだけど、北米アカウント消してしまったんだよな。


関連記事
BioShock For PS3 Goes Gold, Demo Hits Thursday
BioShock PS3 Goes Gold, Demo This Thursday



| | コメント (0) | トラックバック (0)

『インフィニットアンディスカバリー』DLCでバランス崩壊・・?

 使いようによってはゲームバランスを崩壊(つまり、早くクリア出来てしまう)させてしまう可能性のあるアイテムが現在無料で配信されているようです。っても、随分前から配信されているって話なんですけどね^^;


 まぁこのゲーム、クリアするまでの時間は一般的なRPGと比較すると短い方(20時間前後、ちなみに僕は24時間位)だと思いますが、このゲームの楽しいところというか、実績に関わる部分で、どうしても2週目〜3週目へと進まないとアンロック出来ないものがあったりする。


 僕、このDLCはそういった"早々にゲームをクリアしてしまった人へ向けての配信"であるような気もしたりするんですよね。メーカーさんの狙いは分かりませんし、これが良いのか悪いのかも分かりませんが、何というか、”2週目辺りも楽しんでみて下さいよ”、みたいなものなんでないかな。はい、やってみます!!(=´Д`=)ゞ
ある意味、強くてニューゲームの代わりとなるようなものなのではないでしょうかね。・・・え、コレって1週目から利用出来るの?あわわわわヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ


 要は、バランス崩壊を気にするならばDLCをダウンロードしなければ良いだけの話ではありますよね。DLC配信による微妙なというか、少し特別な難易度調整も、様々なニーズに対応する為のいち手段であり、ユーザーはその中に利用したいものがあればそれを用いてゲームを楽しむ。こういう形もアリッチャアリなんでないでしょうかね( ̄▽ ̄)
ネットワークアップデート等により現代のゲームは以前と比べて融通がきくようになっているので、そこらへんでメーカーさんも試行錯誤している状態なのでしょうか。


 「テイルズオブヴェスペリア」のDLC配信においても似たような事で話題になっていましたが、根本的にはこれと同じ問題であるように思います。要するに、自分達プレイヤーがどういった楽しみ方を選択するのか?という事なのではないでしょうかね。


関連リンク
インフィニットアンディスカバリーのアレやコレ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »